MENUMENU

電池管理システム

製品情報
BMS
電池管理システム
BMS(バッテリーマネジメントシステム)

バッテリーマネジメントシステムとは、電池を使用するシステム(EV, 蓄電システム等)において、「電池システムに伴う様々な問題」を回避し、電池システムを最適に制御するソフト及び電子電気回路のことです。

基本構成

ゴイク電池製のBMU基板でひとつ一つのセルを安全かつ適正な制御を行うことができます。

基本構成

特長

汎用性のあるゴイク電池式の制御演算基板(BMU)を使用すれば、
高額なBMS開発費用が軽減できます。
◆急速充電制御
◆電池劣化を最小限にする制御
◆電池システムの異常が起きないトータル制御
◆BMS開発費用が軽減

応用展開
小型EV車の蓄電池残量メーター

大型EVバス 電池の状態を検知しながら充電する高速、安全、長寿命化充電器

リン酸鉄系リチウムイオン電池8セルとBMU(基板)を組み合わせて、電池管理システムを構成したもの