急速充電装置とは

  1. リチウムイオンバッテリー、ニッケル水素バッテリー、鉛バッテリー等再充電可能なバッテリー(二次電池)を「安心」「安全」に高速で充電します。

特徴

  1. ゴイク電池独自のAdvanced I.C&C(Interrupted Charge & Check)充電方式を用いて、「安心」「安全」な急速充電を実現します。
【充電方法】
  1. 1分充電して、5秒止める(バッテリーの起電力を診る)。
  2. 上記を繰り返す。
【充電終了条件】
  1. 起電力の電圧値が終了電圧に到達時。
  2. 電圧異常検知時
ゴイク電池の充電方法は、起電力を診つつ充電する為、過充電を防ぎバッテリーへの負担を減らし、「安心」「安全」な急速充電を実現します。  
  1. 従来の充電器は、CCCV充電(Constant Current, Constant Voltage:定電流定電圧充電)方式で充電します。
【充電方法】
  1. 充電開始時CC充電を行う(一定の電流値で、電圧値を上げていく充電)。
  2. 電圧が設定値(メーカーによる)に到達後、CV充電を行う(一定の電圧値で、電流値を下げていく充電)。
【充電終了条件】
  1. 時間:終了時間に達すると充電が終了。
  2. 電流:終了電流が設定値に到達すると充電が終了。
従来の充電方法では、バッテリーの過充電が起こる可能性があり、バッテリーを劣化させてしまう。

導入メリット

  1. Advanced I.C&C充電方式により、バッテリーを過充電状態まで充電することなく、安心、安全に充電を行うことができ、長寿命化につながる。
  2. Advanced I.C&C充電方式により、バッテリーの起電力を診ながら充電することにより通常より多くの電流を流すことが可能になり、電池の劣化を防ぎ、急速充電を行うことができる。
  3. お客様のご要望に応じた電流、電圧仕様でカスタマイズした充電装置をご用意いたします。

応用展開

  • AGV(無人搬送者)
  • フォークリフト
  • ゴルフカート
  • EVバス
 

受注から納品までのプロセス

バッテリーのスペシャリストが貴社のご要望に合わせて開発から製品化までお引き受けします。
受注から納品までのプロセスフローチャート