MENUMENU

ゴイク電池の製品説明 

ゴイク電池の製品説明
① 電池診断装置 「大阪府新エネルギー産業(電池関連)創出事業」採択 第1058号

特許技術「 Advanced I.C & C方式 」
特許技術「 充電状態計測装置 」
この2つの特許技術により、電池劣化度(SOH)、電池残量(SOC)を瞬時に正確に測定。
従来は数十時間を要した電池の性能や容量の計測が、わずか1秒で可能に。
リチウムイオン電池用とニッケル水素電池用は完成。全個体電池等も測定可能。
g1

② BMS(バッテリー・マネジメント・システム)

特許技術「フローティング・キャパシタ方式」
特許技術「アクティブ・バランス方式」
従来のBMSは「抵抗分割方式」しかなく、どうしても電池のバラツキや膨潤などを起こしやすい。
ゴイク電池のフローティングキャパシタ方式はその問題をすべて解決した画期的なBMSです。
特長
・ 各セルの電圧を、ひとつひとつ正確な値で測定
・ BMS停止時、消費電流は完全にゼロ
・ BMSによる、セルのアンバランスは生じない
g2

③ 急速充電器

特許技術「Advanced IC & C 方式」
充電時の電池端子電圧、充電電流、電池表面温度、時間の4つの計測値のほか、最も重要な電池指標として「起電力」がある。従来の充電方式ではこの起電力の計測は不可能。当社は、極めて簡単に高精度に計測する手法を開発した。
この起電力から電池容量を測定することができる
g3