令和元年5月23日大阪府新エネルギー産業(電池関連)創出事業において、補助金交付羊毛の規定に基づき交付されました。

バッテリ―診断で新規の製品開発に有効に活用させていただき、必ず社会に役立てます。